デリケートゾーンが臭い、黒ずみ、かゆみにおススメの対策まとめ

デリケートゾーンの悩みは人に相談しにくい!そんなあなたに、臭いや黒ずみ、かゆみなど自宅でできる対策やおススメコスメを紹介しますので、参考にどうぞ!彼氏ができる前にしっかりケア!

デリケートゾーン、アソコのかゆみの原因とは?

アソコの痒みは、女性にとって本当にツライ!

女性ならではの悩みの一つにデリケートゾーン問題という事があります。


この悩みに関して言えば、あまり友人や親には言いにくい事から、ついつい後回しになってしまいがちです。

 

しかし、デリケートゾーンの痒み(かゆみ)は、我慢しようがない大きな問題です。


今回はそんなデリケートゾーンの痒みの原因や対策をお伝えしていきたいと思います。

f:id:niko2001:20171104061147j:plain


デリケートゾーンのかゆみの原因って?

女性の身体は、生理周期によって大きく変わるのが特徴的なのですが、
生理前と、生理後でも肌の敏感さが随分変わってきます。

 

いつもなら普通のおりものシートをつけていても痒くも何とも無いのに、生理前や後のデリケートゾーンが敏感な時期にはおりものシートが原因で、

『デリケートゾーンが痒くなってしまう!』という事があるのです。

 

本来ならば下着は汚れて当たり前という目的でみなさん履かれているでしょうが、女性ではおりもので汚れるケースが大半です。


『お気に入りの下着を汚したくない!』

という方や、

『汚れたままの下着を長時間履いたままは無理!』

という潔癖な女性は非常に多く、その際にみなさん使っているのがおりものシートなのです。

 

しかしそんなおりものシートもデリケートゾーンの痒みの原因の一つになってしまうので、女性としては悩んでしまう所でもあります。


デリケートゾーンのかゆみ対策ってどんなの?

 

デリケートゾーンが痒くては、仕事にも集中出来ませんし、遊ぶにも夢中になれませんよね?


なので対策としては、デリケートゾーンの通気性を良くする事に尽きるのですが、それを考えるとパンツスタイルよりスカート、ストッキングより生足の方が通気性は良くなります。

 

しかし会社や学校などに行かれる方が大半で、TPОによっては洋服が指定されていますから、皆さんデリケートゾーンの為だけに服を選ぶ事は出来ないのです。


なので、まずはおりものシートの商品を見直してみて、自分と相性の良い商品を探す事が必要になってきます。

 

そんな時にお勧めなのが、小林製薬から販売されているサラサーティーコットン100のおりものシートです。

これはその名の通りコットン素材のおりものシートで、敏感肌の女性でもデリケートゾーンを刺激しにくいシートになっているので大変良いと人気です。

 

しかしこちらの商品でも痒みが気になるといった、超敏感肌の方は布おりものシートの着用がお勧めです。


毎回洗って使う事による手間はかかりますが、経済的にはかなりお得なので、こちらの商品もお勧めです。

 

又、敏感な時期だけでも布おりものシートに変更してみるのも良いと思いますし、おりものが多く出る排卵日だけおりものシートを使い、
生理後のおりものがあまり出ない時期などにはおりものシート無しで過ごしてみる事も一つの方法です。

 

後は痒くなってしまったデリケートゾーンに塗る軟膏もあるので、痒みを我慢せずにそちらを利用してみる事もお勧めします。


あまりひどい痒みの場合は、その他の原因も十分に考えられますから、その時点ですぐに婦人科に行かれてみる事が先決です。

 

デリケートゾーンの痒みは、しんどいですが一緒に対策しましょう!


女性であれば一度はデリケートゾーンの痒みに直面してしまう事はあると思います。


又、妊娠中や、産後では身体はかなり敏感になりやすかったり、抵抗力が落ちてしまいやすく痒みに悩まされる事が多くあります。


我慢せずにおりものシートの見直しや、お薬等を上手に使いながら、気持ちの良い日々をお過ごし下さいね!